ゲーテは西ケ原に沖縄を見たか。の画像

ゲーテは西ケ原に沖縄を見たか。

文京区、食レポ

皆様こんにちは里内です。

今年は暖冬だなー去年はもっと寒かった気がするな―
なんて思って調べてみたら、
2022年12月7日の最高気温は14.7度でした。

今日は東京でも20度まで上がったらしいから
やっぱり異常気象ですか。

昼と夜の寒暖差が激しいと着るものに困るんですよね(・´з`・)

東京でこれなら
沖縄はさぞ暑いんでしょうなあと思って
ついでに調べてみました。





や、東京とそんなに変わらないんかい。

でも最低気温が高いからまあ夜でもTシャツでいけるか。


沖縄と言えば、
皆様は沖縄料理は好きですか?

僕はどちらかと言えば大好き寄りの好きでして、
ソーミンチャンプルとかフーチャンプルとかあると
大層お酒が進んでしまうわけですよ。

池袋に行きつけの沖縄料理屋さんもあるので
その話はいずれまた。


さて、先日に縁あってお昼ご飯を頂いた沖縄料理屋さんがありますので
ご紹介いたします。

北区西ケ原は「ゲーテの小径」という道中の交差点の角にあります。


マンションの1階に静かに佇む店構えからは小洒落た西海岸風のカフェだと思っていましたが、タコライスやソーキそばの文字が見えます。

14時近くに伺ったので
お客さんは自分一人だけでソワソワが隠せない隊長。

実はタコタイスを目当てに入店したのですが
メニューに目を通すとそば系の種類しかなく、
まあこれも運命かと思い
「ソーキそば」を注文してみました。



結果から言うとこれが大当たりでした。

かつお出汁がよく効いたスープがじんわり胃に染みる。。
これにワシワシとした固さの麵が絶妙に絡み合いホッとする印象。

ソーキ(豚のあばら肉)は飲めるほど軟らかく煮こまれており
ホロホロ肉の間にプルプルのゼラチンが挟まっているので
食べる箇所によって食感や味が変わるのも楽しい。

この優しいソーキそばをさらに美味しくするのが
テーブルの上に置いてある「コーレーグース(島唐辛子の泡盛漬け)」

これを数滴たらすと刺激と深みが加わり
沖縄を感じる印象のスープに早変わり。
最後まで一気に食べつくしてしまいました。

食べ終わってから
女性の店員さんに話を聞いてみると
ご主人様が沖縄の方らしく、
夜はバーとして賑わっているとのこと。

夜用のメニューも見せてもらうと
これは是非通いたくなるラインナップだなと思いました。
(何が書いてあったか覚えてないけどそう思ったんです)

住んでいる場所の近くにこんなお店があったら素敵だなああ
なんて思いながらお店をあとにすること徒歩4分。

あれれー?こんなところに良さげなお家が売っているぞー?(o-o)キラーン



西ケ原2丁目新築戸建て 全4区画 A号棟

高台だから南側が抜けてて見晴らしも陽当たりも抜群だし、
前面道路は新設でめっちゃキレイだよねー!

なにより車の通り抜けがないから
お子さんが家の前で目一杯遊べるのが最高じゃなーい?

そして徒歩圏内には飛鳥山公園もあるから
休日に遠出しないでも大満足できちゃうんだって!


昼も夜も楽しめる美味しいお店、
プライベート感抜群な絶景。
そんな贅沢な生活が手に入る
西ケ原の戸建てに住んでみてはいかがでしょうか?


では、また。

”文京区、食レポ”おすすめ記事

  • ある日のランチにての画像

    ある日のランチにて

  • 秋は馬と酒。ときどき隊長の画像

    秋は馬と酒。ときどき隊長

  • plum rain.~それを人は梅雨と呼ぶ~の画像

    plum rain.~それを人は梅雨と呼ぶ~

  • 桜短しラーメン里内の画像

    桜短しラーメン里内

  • 『明日に架ける橋』 - Bridge Over Troubled Waterの画像

    『明日に架ける橋』 - Bridge Over Troubled Water

  • エビも衣替えの時期ですかなーの画像

    エビも衣替えの時期ですかなー

もっと見る