文豪の街 文京区

文京区 歴史


播磨坂不動産株式会社の山崎です。

文京区は、「文豪の街」と呼ばれたり「文の京」と呼ばれたりします。

理由は、文京区は小説家や歌人が多かったからです。


夏目漱石を始め、石川啄木、森鴎外、樋口一葉など、小説家や歌人として教科書にも載っているほどの有名人ばかりです。

また、小説の舞台として登場することも多いです。

ざっと有名な小説家や歌人を上げると

石川啄木(いしかわたくぼく) 小説家・歌人

江戸川乱歩(えどがわらんぽ) 推理小説家

北原白秋(きたはらはくしゅう) 詩人・歌人

夏目漱石(なつめそうせき) 小説家

樋口一葉(ひぐちいちよう) 小説家・歌人

正岡子規(まさおかしき) 俳人・歌人

宮沢賢治(みやざわけんじ) 詩人・童話作家

森鴎外(もりおうがい) 小説家・翻訳家・戯曲家・軍医・評論家

などなど、数々の文豪が文京区にて作品を残したり、住んでいたりしました。

文京区が登場する作品もあり、ざっと上げると

吾輩は猫である 夏目漱石

三四郎 夏目漱石

青年 森鴎外

雁 森鴎外

D坂の殺人事件 江戸川乱歩

天鵞絨 石川啄木

これだけの作品に登場します。

もちろんここに書かれているのは、あくまで一部なのでもっと多いでしょう。

小説家・歌人以外にも哲学者や医者など他分野で有名な方々がいました。

今でも石碑や跡地として文京区に残っています。

いかがでしょうか。

文京区は文豪が多いということは知っている方も多いと思います。

しかし、これほど多いとは知らなかった方もいるのではないでしょうか。

ぜひ、文豪の街、文京区へ遊びに来てくださいね。

ではでは~



”文京区 歴史”おすすめ記事

  • ライクアヴィンテージの画像

    ライクアヴィンテージ

もっと見る