出る杭は、打たれた分だけ、強くなるの画像

出る杭は、打たれた分だけ、強くなる

杉並区堀ノ内

どうもさとうちです。


秋も深まり雨が続いていることもあり、
急激に寒くなってきました。
小さな娘がいる我が家では、慌てて掛け布団を出しましたよ。

10/8は「寒露」という暦だったようです。
朝晩は草木に冷たい露が宿る季節ですって。
とてもさむそうないんしょうをうけました。


こちらは杉並区堀ノ内にある分譲住宅地ですが、

そろそろ杭打ち工事が始まるかなーと思って見に行ったら
何も始まっていなかった時に撮った写真です。

むしろ自分たちが苦労して張ったシートだけが無残にはがされており
夕日の色も相まって哀愁が漂っている顔が目に浮かぶことでしょう。

また、空を見るといわし雲が。。秋ですね~ってなりますね。
この雲が出る時期はいわしが大量になるらしいですよ。食べたいですね~。

因みにこちらは弊社の裏でやっていた杭打ちの様子。
これが見たかったのですよ私は。

なんとなく屋上から見てみましたよ。
思ったより杭が入った箇所が分かりやすいです。

以前のブログに地鎮祭やってましたーって書きましたね。
土地神様を鎮めて杭を打ってと時間はかかっていますが
きっと長年愛される堅牢な家が建つことでしょう。


あ、先程の堀ノ内の物件も素敵な家になる予感がしているので
これからちょいちょい登場してきますよ。

ではまた。

”杉並区堀ノ内”おすすめ記事

  • 6月のはじまりは・・・の画像

    6月のはじまりは・・・

もっと見る